柔らかい 北欧産海藻で作った有機液肥 10kg トヨケルプ-植物成長調整剤

柔らかい 北欧産海藻で作った有機液肥 10kg トヨケルプ-植物成長調整剤


【海藻液肥 トヨケルプの商品特長】

●海藻成分(ミネラル・微量要素・アミノ酸・サイトカイニン・他)と強化物質の作用で葉面活性を高め糖分、アミノ酸、蛋白質の生成量が増加します。
●海藻成分と強化物質の作用で発根を促進し根群の活力を高めます。

(1)海藻パワー 光合成 → アルギン酸 ・同化作用促進 ・糖度向上
アミノ酸 成長物質増加 → 果肉、果汁、葉肉増、微量要素 転流、蓄積大
植物成長促進物質 充実、比重大 → 陳列中の棚持ち向上(サイトカイニン、他) ・収穫寿命延長

(2)強化物質 組成充実
単糖類 根群成長大 → 抵抗力向上
発酵有機酸 根毛量増大 アミノ酸 根群活力大 → 障害回復向上・発根促進

【内容成分】
トヨケルプ(強化海藻エキス)
北欧産の海藻・・・アスコフィルム・ノドサムから生まれた海藻肥料を 基盤にして単糖類、発酵有機酸、アミノ酸が強化してあります。
成分含量:N・・・2%、P・・・-、K・・・1% 海藻固形分・・・・10%


トヨケルプの使い方

<育苗期>
メロンでは育苗期に300倍液を2~3回潅水する。
イチゴでは500倍を育苗期に3~4回撒布または潅水する。
きゅうりでは300倍を育苗期に撒布または潅水する。
トマトでは500倍液を2~3回、育苗期に500倍を撒布する。

<定植時>
定植時はメロン、イチゴ、きゅうり、トマトとも同様で、300~500倍液を潅水する。→活着が早く初期成育が良い。

<生育期~収穫期>
メロンでは500倍7日おき3回以上
根痛み回復、過剰Nの同化促進。花芽分化助長。 葉の同化促進
いちごでは300~500倍を7~10日おきに3回以上撒布。→玉揃い、粒揃い向上、光合成促進、糖度向上。
きゅうりでは500倍液を5~7日おきに3回以上撒布。→根痛み回復、光合成促進。
トマトでは300倍を7~10日おきに3回以上撒布する。→根痛み回復、光合成促進、糖度向上。
関西ペイント ハイブリッド 調色 VOLKSWAGEN/AUDI LZ3F GARNET RED MET 3kg(希釈済)
関西ペイント ハイブリッド 調色 スズキ ZRJ アブレイズレッドパール2 3kg(希釈済)

柔らかい 北欧産海藻で作った有機液肥 10kg トヨケルプ-植物成長調整剤

柔らかい 北欧産海藻で作った有機液肥 10kg トヨケルプ-植物成長調整剤

柔らかい 北欧産海藻で作った有機液肥 10kg トヨケルプ-植物成長調整剤

ドコモユーザーの方 | auユーザーの方
関西ペイント ハイブリッド 調色 ニッサン L42 ディープカシス 2kg(希釈済)
パナソニックショーケース SAR-2545TVC【 業務用 冷蔵ショーケース 業務用ショーケース 業務用冷蔵庫 ショーケース 業務用 冷蔵庫】【 メーカー直送/後払い決済不可 】【厨房館】【PFS SALE】